公益社団法人さいたま緑のトラスト協会

狭山湖とトラスト樹林地の冬鳥

狭山丘陵にある緑のトラスト保全第2号地・雑魚入樹林地の周辺一帯は、多様な自然環境が残されており、首都圏では希にみる野生動植物の宝庫です。特にトラスト地は、湿地と組み合わさって狭山丘陵の中でも良好な自然環境が保たれています。

当協会は、皆様に緑の保全に関心を持っていただくとともに、トラスト運動の普及啓発を目的とした野鳥観察会を開催いたします。

トラスト地内ではエナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、コゲラ、ルリビタキ、ジョウビタキ等、また狭山湖では、カンムリカイツブリ、カモ類、オオタカを中心とした観察を行います。

カンムリカイツブリ

イベント詳細

名称狭山湖とトラスト樹林地の冬鳥
開催日時2019.02.16(土) 9時30分~14時30分
開催場所狭山湖、さいたま緑のトラスト保全第2号地
アクセス
その他
  • 対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
  • 費用:一般300円/協会員無料
  • 持物:昼食、飲み物、双眼鏡、筆記用具、雨具
申し込み締め切りました
2019年2月14日(木曜日)締切、定員30名、申込順

※電話でのお申し込み、イベントに関するお問い合わせは事務局へどうぞ
※初めて参加される方は参加する際の注意事項をご覧ください
すべてのイベント一覧

大切な自然を守るために、一歩を踏み出してみませんか

入会のご案内

皆さまの寄附がトラスト運動の大きな推進力となります

寄付のお願い

公益社団法人さいたま緑のトラスト協会

〒330-0063
さいたま市浦和区高砂3-12-9
埼玉県農林会館内