公益社団法人さいたま緑のトラスト協会

協会の歴史

昭和59年
(1984)
8月1日さいたま緑のトラスト協会発足
さいたま緑のトラスト基金が県に設置される(4月に条例で設置)
NACS-J自然観察指導員講習会 県と共催
3月16日「緑のトラスト運動を進めるつどい」開催
埼玉会館小ホール講演 TVタレント ケント・デリカット氏
募金キャンペーン「緑の1円募金」始まる
10月14日「緑のトラストデー」開催
グリーンハーモニーさいたま トラスト講談 室井琴星氏
NACS-J自然観察指導員講習会 (財)日本自然保護協会と共催
昭和63年
(1988)
10月15日~23日「ふるさと埼玉緑の集い」開催 県内各地
講演・シンポジュウム・パネル展示・県民植樹等
10月22~23日 第6回ナショナル・トラスト全国大会 産業文化センター
NACS-J自然観察指導員講習会 (財)日本自然保護協会と共催
平成元年
(1989)
個人会員等の普通会員制度を設ける
シンボルマーク決まる 協会設立満5周年を迎え、シンボルマークを制定 デザインは埼玉デザイン協議会に委託
募金キャンペーン「緑の1円募金」を「緑の10円玉募金」に改称
平成2年
(1990)
NACS-J自然観察指導員講習会 (財)日本自然保護協会と共催
平成2~3年 トラスト保全第1号地取得「見沼田んぼ周辺斜面林」(約1.1ha)
平成3年
(1991)
協会ボランティアスタッフの設置
平成4年
(1992)
(財)さいたま緑のトラスト協会マスコットキーホルダーができる。協会マスコット「どんぐり坊や(通称)」制定
10月25日「緑のトラストの集い」開催 大崎公園
平成5年
(1993)
2月16日「緑のトラスト推進大会」開催 大宮ソニックシティー小ホール
講演 評論家 森本哲郎氏
11月20日「トラスト協会設立10周年記念 緑のトラスト推進大会」開催 埼玉会館
映画「未来の子供たちへ」音楽演奏 マリンバ・ボニーズ
講演 評論家 尾崎秀雄氏
平成6年
(1994)
11月16日~17日「第12回ナショナル・トラスト大会」開催 所沢市民文化センター
講演 俳人 金子兜人氏
平成6~7年 トラスト保全第2号地取得「狭山丘陵・雑魚入樹林地」(約3.4ha)
平成8年
(1996)
永年会員制度を新設
2月24日「緑のトラスト推進大会」開催 埼玉会館小ホール
講演 登山家 田部井淳子氏
平成9年
(1997)
トラスト保全第3号地取得「武蔵嵐山渓谷周辺樹林地」(約13.5ha)
11月16日「緑のトラスト推進の集い」名称を変えて開催 飯能市中央公民館
講演 ナチュラリスト ケビン・ショート氏
(財)さいたま緑のトラスト協会ホームページ開設
平成10年
(1998)
11月21日「緑のトラストの集い」 所沢市椿峰コミュニティ会館別館
講演 彩の国大使 アントン・ウッキッー氏
平成10~11年 トラスト保全第4号地取得「飯能河原周辺河岸緑地」(約2.3ha)
平成11年
(1999)
「さいたま緑のトラストカード」発行
8月20日~12月24日「第1回さいたま緑のトラスト写真コンクール」募集開始
平成12年
(2000)
トラスト保全第7号地寄贈「小川原家屋敷林」(約0.7ha)
2月20日「第1回さいたま緑のトラスト写真コンクール」表彰式 緑化指導センター
平成13年
(2001)
トラスト保全第5号地取得「山崎山の雑木林」(約1.3ha)
平成14年
(2002)
1号地ボランティアスタッフ活動開始(管理業務の実施)
平成15年
(2003)
2, 3, 5, 7号地ボランティアスタッフ活動開始(管理業務の実施)
平成14~15年 トラスト保全第6号地取得「加治丘陵・唐沢流域樹林地」(11.1ha)
平成16年
(2004)
4号地ボランティアスタッフ活動開始(管理業務の実施)
平成17年
(2005)
トラスト保全第8号候補地「高尾宮岡の景観地」県民投票で決定
ボランティアスタッフ研修開始
平成18年
(2006)
(財)さいたま緑のトラスト協会ホームページ、リニューアル(2006年2月8日)
2006緑のトラスト親子夏まつりの開催
会員募集キャンペーン<7月>
さいたま緑のトラスト運動指導員養成研修会の実施
トラスト保全第8号地取得「高尾宮岡の景観地」(3.5ha)
トラスト保全第9号地決定「堀兼・上赤坂の森」(狭山市)
平成19年
(2007)
0号地ボランティアスタッフ活動開始<3月>
協会事務局の移転とボランティアルームの設置(浦和地方庁舎別館)<4月>
2007緑のトラスト親子夏まつりの開催<7月> 会員募集キャンペーン
緑のMYトラスト募集
トラスト保全第9号地取得「堀兼・上赤坂の森」(6.0ha)
平成20年
(2008)
ボランティアスタッフを対象とした研修を実施<1月><12月>
緑のMYトラスト
トラスト保全第10号地「浮谷の里」(加須市)、第11号地「黒浜沼」(蓮田市)決定<2月>
協会事務局とボランティアルームの移転(埼玉県農林会館)<4月>
8号地公開、ボランティアスタッフ活動の開始<4月> 会員募集キャンペーン<6月~>
トラスト保全第9号地「堀兼・上赤坂の森」公開<11月>
トラスト保全第10号地「浮野の里」取得(5.4ha)<12月>
平成21年
(2009)
9号地ボランティアスタッフ活動の開始<7月>
トラスト保全第11号地「黒浜沼」取得(6.6ha)
平成24年
(2012)
4月1日 公益財団法人さいたま緑のトラスト協会へ移行
寄付金について、所得税の税額控除を受けることのできる団体として認定された

参考

  • 「グリーン・アルファ」「緑の散歩道」 (公財)さいたま緑のトラスト協会発行

大切な自然を守るために、一歩を踏み出してみませんか

入会のご案内

皆さまの寄附がトラスト運動の大きな推進力となります

寄付のお願い

公益社団法人さいたま緑のトラスト協会

〒330-0063
さいたま市浦和区高砂3-12-9
埼玉県農林会館内