トップページイベントスタッフ研修 >専門研修実施要領


さいたま緑のトラスト協会ボランティアスタッフ 専門研修実施要領

1


目的


ボランティアスタッフの県のトラスト地の環境保全に係わる知識と技能を高め、また、一般県民が県トラスト運動を理解し、支援・協力の和を広げるためのリーダーを養成し、併せて県トラスト協会の健全な発展に資すること。

2
目標
①ボランティアスタッフとしての意識を高めよう
②県トラスト地の環境保全に係る知識と技能を高めよう
③県トラスト地のネットワークを構築し、県トラスト協会の発展のための、強力な支援者となろう
④トラスト地間の仲間作りを推進しよう
⑤緑地保全のリーダーになろう

3

対象

ボランティアスタッフ

4

内容

講義、自然観察、演習、現地調査等

5

受講者の人員

15名まで(申し込みが定員を超えた場合は、地区を考慮して人選する)

6

講師

役員、協会関係者等

7

費用

教材費、会場費等は協会負担とする

8

研修等の開催頻度

月2回程度とし、宿泊及び見地研修もあり

9

主催

(公財)さいたま緑のトラスト協会

10

その他

上記以外の必要事項は別に定めるものとする