トップページイベント自然に親しむ会>国蝶オオムラサキ観察会

自然に親しむ会
国蝶オオムラサキ観察会

■年月日 2008年7月20日(日) 9時~11時
■天気  晴れ
■講師  4号地ボランティアスタッフ
■参加人数 一般7名 ボランティアスタッフ8名

 会報紙と共に市報でも広報を行い、一般の方は小学生2人を含め7人、ボランティアスタッフは8名参加しました。最初に左岸広場でトラスト運動について説明したのち、ヤマトシジミの卵を探します。今年は実体顕微鏡を持参したので、その卵らしからぬ形を見てもらうことができました。
 この後、ボランティアスタッフがムクロジの種で笛づくりを実演し、河原の石やゴミの現状を見てから本格的にオオムラサキを探します。
 事前に確認したときは、左岸で1頭見ることができましたが、今年はどこも樹液の出がよくないようで、あまりあいたくないスズメバチさえず、カナブンばかりです。ヤマユリ、オカトラノオ、オオバギボウシが咲いていました。


 結局オオムラサキには出会えず、申し訳ないことをしましたが、最後にカブトムシを捕まえることができました。

 4号地ブログにもお立ち寄りください。


 ページトップ


Q&A  協賛
管理地報告会