トップページイベント自然に親しむ会>写真教室

自然に親しむ会

写真教室


■年月日 平成17年11月27日(日) 午前10時~12時
■天気 晴れ
■場所 トラスト3号地(武蔵嵐山渓谷周辺樹林地) 
■参加人数 14名


 写真家中西康雄氏を講師に迎えて写真教室が行われました。当日は紅葉の美しい秋晴れでした。参加者は自然を満喫しながら、写真撮影の技術を学びました。参加者の中には「トラスト協会の写真コンクール」に出品するという方もいました。


 紅葉が鮮やかな晩秋の11月27日(日)トラスト3号地で写真教室が開かれました。当日は、ボランティアスタッフの自然観察会も行われ合同の開会式になりました。式の後、各ブロックに分かれました。トラスト写真コンクールの審査員でもある写真家の中西康雄氏を講師に迎え、14名が参加し、実施されました。穏やかな陽射しを浴びて楽しい撮影会になりました。
 講師の第一声は、逆光で撮ると彩やかになるとの説明に、参加者から「思い違いしていた」という感想がもれました。光がどこにあたっているときが一番美しいか、皆で実際に確認しました。ススキの穂が逆光で美しく光っていました。
 光の次は構図で、自分の撮りたいものの構図を考えるとのこと、環境を整えてから撮影することも大切とのことです。
 上手に撮るのは、機器だけの力ではないのです。ある程度まではうまくなるけれど、最後はセンスだそうです。デジカメでもうまく撮れるとのことで、講師はいくつか撮影して参加者にみせてくれました。最後は参加者がモデルになって、撮影を行いました。笑い声が絶えない写真教室でした。

 ページトップ