トップページイベント募金活動>みどりと川の再生埼玉フォーラムイン寄居
みどりと川の再生埼玉フォーラムイン寄居

年月日  2008年7月31日(木) 10:30~14:30
天気   晴れ
場所   埼玉県立川の博物館イベント広場
参加人数 ボランティアスタッフ17名 会員1名 一般3名 事務局3名

 みどりと川の魅力を実感できる自然環境の中で、地域の自然や産物に触れながらみどりと川の再生を考える県主催の「みどりと川の再生埼玉フォーラムイン寄居」の行事に参加しました。

 真夏の炎天下、屋外でのイベントとなりましたが、会場は多くの参加者で賑わいました。
 午前は、上田知事がコーディネーターを務め、当協会の進士五十八理事長(東京農業大学教授)がメンバーとして参加する「みどりと川の再生フォーラム」(テーマ:みどりと川の再生スタート! いま、わたしたちができること)を聴講しました。

 午後からは「みどりと川の再生関係団体交流会」に出展し、運動の紹介とボランティアスタッフの皆さんがクラフト体験を提供しました。環境問題に関心の高い方が多く来場しており、また進士理事長がフォーラムでトラスト運動を取り上げていたこともあって、たくさんの方にブースを訪れて頂きました。
 また、イベント広場に来場した多くのお子さんがクラフト体験コーナーに参加してくれました。
 県政ニュースもあわせてご覧下さい。

知事の挨拶
フォーラムの様子
トラスト協会ブース
ガリガリトンボを作りました
コマ作りをしました
コマは良く回りました
Q&A  協賛
管理地報告会